結婚とお金 >> 結婚費用節約のコツ >>

オフシーズンに結婚式を挙げれば式場代が安くなる

6月はジューンブライドと言われるくらいですから、結婚式を挙げたい人が多いシーズンです。
しかし、実は1年で一番結婚式が多い月は10月です。秋は過ごしやすい季節だからでしょう。

このように、1年間で結婚式が多いシーズンというのは春と秋。
この時期に結婚式を挙げたいカップルが多いので、式場の代金も高く設定されています。

逆に考えれば、結婚式が少ないオフシーズンに結婚式を挙げると、式場代金は安くなります

例えば、夏なら7月〜8月頃。冬なら12月〜2月頃。
もっと極端に言えば、お盆の時期とか、年末年始の時期に結婚式を挙げるカップルは少ないでしょう。

結婚式を挙げるカップルが少ないという意味では、平日や仏滅もそうです。

仏滅までは極端かも知れませんが、オフシーズンであればハイシーズンに比べて安く結婚式が挙げられるのは確か。それを狙って結婚式の日取りを選んでいるカップルも多いです。

結婚とお金 >> 結婚費用節約のコツ >>